「C. 担任の準備」でチェックが多い地域

このカテゴリーにチェックの多い地域には、外国語指導に自信のある力を持った先生、外国語活動を牽引される先生がいらっしゃる傾向が見られます。また、学校内の職員間でも十分な情報共有がされていることと思います。
一方で、多くの先生方から、どのように外国語活動に取り組むべきか困っていることをよく耳にします。それに英語ができる先生がいらしても、数年で異動されてしまうため、個人の指導力に任せた仕組みは長続きしません。

AtoZでは定期的な教員研修の実施や、AtoZの英語教育コーディネーターによる授業作りサポートを提供します。

AtoZの教員研修とは?

AtoZの教員研修は「“楽しく学ぶ”を体験する」参加型の研修です。明日からの授業に活用できるスキル・情報が満載です。ご要望に応じて、その地域・学校の実態に合わせた研修内容をご用意し、実施します。

研修アンケート結果

研修テーマの例

  • 新教材情報
  • 文部科学省からの情報
  • クラスルームEnglish
  • 指導案、授業ゴールの組み方演習 
  • 英語に対するマインドブロックを外す
  • 授業で使える活動演習
  • 教材活用アイディア、演習
  • フォニックス
  • 絵本の読み聞かせ
  • 授業研究
  • テーマ別の座談会
  • 同学年、連学年情報共有交換会

受講者の声

  • 小学校の外国語教育活動に光を差し込んでいただきました。ありがとうございました。(30代女性)
  • Pair Workは教室でもすぐにできます。簡単で楽しくできるのが良いです(40代男性)
  • テンポ良い進め方で、私も楽しく参加できました。自分も実践してみようと思いました。(40代男性)
  • 授業形式での体験は、自分も実践してみようと思いました。(50代男性)

AtoZの英語教育コーディネーターとは?

AtoZの英語教育コーディネーターは英語教育の講師経験・留学経験や教員免許を持ち、英語が好きで、英語教育に深い関心と情熱を持つ人材ばかりです。
そんな英語教育コーディネーターたちが、学校現場を定期的に訪問し、先生方の悩みに寄り添いながら、先生とALTが役割を最大限に活かせるよう助言とサポートをしていきます。

ご相談、お問い合わせはこちらまで